FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第3回目アルディーノの電子工作メモ!

こんにちはのしのこと秀一です。
今日は第3回の電子工作メモをすることにします。
第3回で行ったことは、アナログ入出力!実は、第2回目の宿題と共に、道具等を忘れてしまったので、スーパー初歩的なものを行いました。
★★まずはアナログ入力!
アルディーノさんは今までやってきたデジタル信号の入力をするピンとは別にアナログ入力するピンがあります!
デジタル入力ピンは普通の数字が書いてるピンで、アナログ入力ピンは数字の前にAとついてます!
僕の持っているnanoはA0~A7まで。アナログって言っても2の10乗(1024段階)のアナログです。ADコンバータで5vを量子化(段階分け)しています。
半固定抵抗を使ってアナログ入力をし、それをこの間使ったシリアル通信を使ってパソコンにアナログ数値を送信しました。
★★そして、サクッとアナログ出力!
アナログ出力はデジタルピンの内数字の前に「~」マークが付いているピンがアナログ出力ピンです。
入力と出力はやってることが違うから、それぞれの機能が付いているピンは異なる。当たり前だけど、アナログピンはアナログ入出力可能とかじゃない。事を知った。
アナログ出力を見るのはREDで、今回は時間がなかったから、アナログ出力回路を作ってもらっちゃったので、プログラミングだけ。
アナログ出力は256段階分けの出力となっているので、アナログ入力した数値を4で割って出力する。
半固定抵抗を回すとLEDの光がアナログに変化(256段階)!
うーん0から2.5vの変化は分かるが、2.5v~5vの変化はそんなし変わらなくみえる。
って感じに3回目を終了。
デザインフェスタの出店が5月28日にあるのだが、ほとんど何もしてない(汗)
ちょっとデザフェスに向けてなんかをしていきたい!
今日はこのへんで
ではまたノシ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。